猫ファミリーと桐芸はんどめいど
『 会 津 桐 』 という名を持つ高級桐材!! 木目・優しさ・温かみに魅せられて・・・・・
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/08/22(土) 21:11:31

小魚の群れのなかに・・・

川の流れをよく見ると小魚の大群が真っ黒なかたまりになって!!



支流では、小魚の大群が只見川から真っ黒のかたまりでそこらじゅうに泳いでいる。

ルアーで誘ってみるがかからないので、イワナやヤマメでないことはすぐにわかったが・・・

魚種はなんだろう?




夕方おそくなるとその小魚の群れに混じって30cm~40cmオーバーの魚影が

何匹も一緒に泳いでいる。

なんとかルアーで釣ってみようとトライ!!すぐにもすごいアタリと引き!!

釣れたのはニゴイでしたが、引きを楽しもうとルアーをキャスト・・・

また、すごいアタリでニゴイがヒット!!

結局この日午後4:00くらいからスタートして、ハヤ2匹とニゴイ40cmオーバーが5匹の

合計7匹で終了・・・

春先の雪解けの頃ヤマメを何匹も釣ったポイントだが渓魚は1匹も釣れなかった。

                      
                                     本日は残念でした。

スポンサーサイト
 
2009/08/06(木) 21:03:34

清流のカジカ・・・

会津大川(阿賀川)のカジカ!!

   画像拡大

   画像拡大

   画像拡大

   画像拡大

下郷町の湯野上地区の大川でみかけたカジカです。

昔とは違いけしてきれいな川とはいえないと思いますが、

まだカジカの住める川かと思うとホッとするのは私だけでしょうか!?

この時は流れの中から小さなイワナを2匹オリジナルの桐ルアーで釣りました。

大きいのがいると信じて今年何度か挑戦しているのですが・・・

今だ釣れません。

成果をだすまで頑張ろうと思っているのですが・・・!?




 
2009/08/02(日) 12:18:18

ニゴイ・・・

新潟県阿賀町(旧上川村)の
       常浪川にてニゴイ3匹ヒット!!


   画像拡大

新潟県阿賀町(旧上川村)の常浪川に釣行

イワナ・ヤマメ狙いで上流の方から入渓したのだが・・・・・


   画像拡大

上流域はすごく渓相がよさそうでしたが渓魚の確認はできませんでした。

釣れるのはハヤだけなので下流で大物ねらいに!?


   画像拡大

この日のミノーイングでは上流は結局ハヤばかりで下流に移動!!

下流の柴倉川の出合いにてまたもやハヤそれからしばらくして

急に強いアタリがあり喜ぶ・・・!?

ハンドメイド桐ルアー‘桐々舞5?’タイプと‘KILY5?’タイプで

良型の二ゴイでした。

本日の釣果の合計はハヤ3匹とこの良型サイズのニゴイ3匹にて

釣行終了といたしました。

また懲りずに機会があったら入渓してみたい‘常浪川’と上流域の‘室谷川’です。




 
2009/07/12(日) 13:56:25

今年初釣行の‘ 一ノ戸川 ’


拡大画像

一ノ戸川は旧山都町(現在は喜多方市)
飯豊連峰を水源とする ‘ 一 ノ 戸 川 ’

飯豊とそばの里 [信仰のやま飯豊山と山都(宮古)そばも有名です]

  拡大画像

‘今年初釣行の一ノ戸川’

  拡大画像

2時間の釣行!!

  拡大画像

どこも反応がない・・・!?

  拡大画像

昨年は一ノ戸川では40センチイワナや尺ヤマメを釣ったのに?

  拡大画像

‘ ハンドメイド桐ルアー 桐々舞 ’に

良型ヤマメがヒット!!

今日はボウズになるのかと・・・やれやれ

もちろんやさしくリリースして帰宅


一ノ戸川の上流は飯豊山登山や渓流釣りで賑わいます。
私も大好きないいでのゆ’もあり
日帰り温泉と宿泊もできる施設です。


 
会津桐ハンドメイドルアーのテストを只見川本流で!!

[ルアーフィッシング] ブログ村キーワード



ブログの前号で紹介しました金山町に良質の会津桐の調達へ・・・

画像は只見川本流で会津桐ルアーのスイムテスト及び2時間の釣行


               

上の写真は会津桐ハンドメイドルアーオリジナル‘KILY’ ‘桐々舞’です。

ここ会津は渓流も多く渓魚たちと遊ぶのに最適な所です。

金山町も会津桐のブランドとして良質の桐の木が育つところでもあります。

私は30年前にその会津桐に着目、
        独学で桐製ハンドメイドミノーの研究を重ねてまいりました。





今回はオーダーの桐々舞50?のNEWカラーが完成!!スイムテストの微調整と

渓魚の反応を見にテスト釣行2時間・・・




ルアーの調整のあと只見川にてミノーイングスタート!!

良型のイワナ40センチが
NEWカラー桐々舞50?をガップリくわえてヒット!!


仕上がり上々会津桐ルアーが満足できる完成となりました。

 
2009/06/28(日) 17:34:02

会津三島町 大谷川


只見川本流に灌ぐ大谷川出合い

大谷川沿いに建つ温泉旅で奥の方に見えるが宮下温泉 栄光館です。

何度か入浴だけで利用したことがありました。その時の入浴料金はたしか500円でした。

   お問い合わせは 栄光館 TEL 0241-52-2636

                 近くの温泉施設は・・・クリック!!



これは只見川と大谷川の合流地点で桐ルアーで釣りあげた二ゴイ40センチオーバーの画像です。

引きが強かったので大型のイワナかヤマメかと思いましたが…残念!!




釣れて引き寄せてるうちに二ゴイとすぐ分かったのでそのまま引き上げようと無理をして

ルアーが外れてしまい逃げられるかと思ったら二ゴイはなにを勘違いしてるのか!?

水際で逃げるでもなく動かないので撮影をすることができました。二ゴイくんに感謝です。

二ゴイは釣られた~!ことでルアーの外れているのも気がつかず観念したかのようにして

おりましたが2~3分経ってようやく体の自由に気付き逃げていきました。

今回の経験でもルアーの外れているのも気付かないのは魚には痛点が無いのかも・・・でした。

 
2009/06/22(月) 18:52:12

川鵜の被害者 ヤマメ!?

桐ルアーで釣りあげたヤマメに傷が痛々しい!!

[ルアーフィッシング] ブログ村キーワード



このヤマメは会津桐ハンドメイドルアーの桐々舞50ミリを使い

只見川の本流で釣りあげました・・・が後ヒレの傷が見えますか?




先日はイワナの尾びれが上半分ちかく無いのを釣りあげました。

今まで天然の川で渓魚を釣りあげてこのような魚を見た記憶はなく、

よく空には川鵜が飛び交う姿を目にするようになってからのような気がします。

そこで私の結論としては、水中で川鵜に襲われた傷ではないかと思っています。




自分自身も渓流釣りを35年数々の渓魚を傷つけ・殺して殺生をしてきました

今回のヤマメも手早くカメラに収めリリースをしましたが川鵜は生きるため

私たちは楽しむためでは・・・・・川鵜を悪者にしてよいのか考えさせられます。

しかし、我々の釣り券や年券の収入も含め漁業組合の放流によって釣りを

楽しむことが出来るのだから川鵜の繁殖で魚を食べられてしまうのもどうか?

いずれにしてもバランスがあると思うところです。

 
桐芸ドットコム
 
最新記事
 
STARLIGHT
 
検索フォーム
 
メールフォーム
 
リンク
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
最新トラックバック
 
Powered By FC2ブログ
 
ファミリーショップ
 
クッキングスケール
 
フラッシュメモリー
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。